ブログ

ぎっくり背中

 
座ると腰が痛い

起こすと痛みが出て、どう動くこともできない「ぎっくり背中
背骨につながっている筋肉はたくさんあります

背中の筋肉

主に広背筋、背骨などを支える脊柱起立筋群、そして、肩の筋肉である僧帽筋、菱形筋(りょうけいきん)などのロックが直接的な原因です

ただ、背部の筋肉がロックするまでに気づかぬうちに他の筋肉ロックが潜在していることを見逃してはいけません
特に猫背を自覚している方は、前かがみになる原因である「股関節屈筋群」のロックも解除してあげないと、根本改善になりません!!

 
 
 

股関節屈筋群

「股関節屈筋群」は主に大腰筋、大腿直筋、大腿筋膜張筋、縫工筋と言われる筋肉です

猫背などで姿勢が前かがみになると、背中が必要以上に牽引(ひっぱり)あそび(伸びしろ)が少ない状態になります
伸びに余裕がない背中の筋肉はちょっとした動きでもロックし、徐々に張るような違和感や痛みになり、挙句の果てにはつり・けいれんを引き起こし、ビリッとした痛みになるのです

当サロンではまず「股関節屈筋群」を緩めることで、猫背の改善を行い、その後、広背筋や脊柱起立筋群など背中側の筋肉を緩めていきます
ロックした筋肉に痛みを与える必要はありません
自然な動きに従い楽な姿勢で、筋肉をフワッとした状態を維持し、ゆるめていきます

少しでも悩まなくていいように、私どもと一緒に根本原因から改善していきませんか?

気になる方はいつでもご相談ください
最後までお読みくださりありがとうございました

腰痛・ヒザ痛に
筋肉のロック解除で根本改善
痛くない優しい施術でからだがフワッと楽になる

~あなたの明るい明日のためのケア~
ゆるむんや

〒810-0022
福岡市中央区薬院2-13-33 VIP薬院502
<TEL>
092-791-1408