ブログ

座っていると腰が痛い

 
座ると腰が痛い

腰痛・ヒザ痛、肩の痛みに痛くない優しい施術でからだをゆるめるココロとカラダをゆるめるサロン ゆるむんやでございます
今回はしばらく座っていると腰が痛くなるお悩みについて書かせていただきます。

座っていて時間がたつと痛い

中殿筋とハムストリングス
時間がたつと腰やお尻あたりが違和感や痛みがでませんか?
もし痛みがある場合、前屈をして背中やお尻に違和感や痛みがあれば、まず臀部やハムストリングス、ふくらはぎの筋肉のこわばりが引き起こしているかもしれません
股関節屈筋群
また、股関節屈筋群(大腿直筋、大腰筋、大腿筋膜張筋。縫工筋)のこわばりも影響しています

こわばりがあるか、指でお尻やふとももの裏をぐりぐりしてみてください
痛みやくすぐったい、気持ちいい感覚があれば、触った箇所が筋肉のこわばっています

お尻や背中の筋肉がこわばってた状態で長時間座っていると、お尻や背中が引っ張られて無理がかかり、より硬くなります

そうすると、背部の腰の筋肉周辺の毛細血管を圧迫により血行不良が発生し、からだは血液が流れやすくなるようにブラジキニンが血管を拡張しようとします
このブラジキニンが神経伝達する受容体に触れると、痛みとして脳に伝わります

筋肉のこわばりは、揉んでも、ひっぱっても、放置しても改善しません
なぜなら、ストレス・長時間の負荷、急激な動きなどで筋肉自身が反射的に硬く縮めて伸びなくなっているからです

それを『筋肉のロック』と呼んでいます

筋肉のロックって?

筋肉への急な動き、ひっぱり、大きな負荷がかかると、急激な動き・刺激から身を護るため、シートベルトのように筋肉が「ロックして伸びなくなる」状態がおこります

ロックした筋肉(こわばり)は
 ➀引っ張りを感じるほど伸びが悪い
 ➁硬い感じがする
 ➂触ると痛い!くすぐったい!
と感じます

一度ロックした筋肉は元にもどらず、日々の負荷により積み重なっていきます
揉んでも、ひっぱっても、揺らしても筋肉のロックは改善しません

その筋肉ロックを解除する方法が筋肉に~刺激や負担をかけないソフトな施術法~「ミオンパシー」です

ココロとカラダをゆるめるサロン ゆるむんやでは、「ミオンパシー」の施術法を使用しております

ミオンパシーはその『急激な動き・刺激から身を護るスイッチ』を解除し、血行を阻害するものを改善し、自然治癒力により痛みを改善します

そしてカラダ・筋肉が自然と喜ぶように「しなやかさ」をとりもどし、触っても痛みがラクに改善します

これからのあなたに楽しい時間や仕事やスポーツの目標達成のために全力でサポートさせていただきます

最後までお読みくださりありがとうございます

ご予約はネット予約が便利です
ご予約はこちら

お問い合わせ

腰痛・ヒザ痛に筋肉のロック解除で根本改善
痛くない優しい施術でからだがフワッと楽になる

~あなたの明るい明日のためのケア~
ゆるむんや

〒810-0022
福岡市中央区薬院2-13-33 VIP薬院502
<TEL>
092-791-1408

<営業時間>
月~火曜日 11:00~22:00
木~日曜日 11:00~22:00