ブログ

膝を伸ばすときの痛み

 
もも裏とふくらはぎの筋肉

膝を伸ばすときに痛みを感じる場合、主に膝の裏をまたぐハムストリングス(ふとももの裏)と腓腹筋(ふくらはぎ)のロックが原因です。
他にふくらはぎの奥にあるヒラメ筋や腸脛靭帯などのロックも原因となる場合があります。

膝の仕組みは複雑です。
ただ、ココロとカラダをゆるめるサロン ゆるむんやでは、膝の動きの仕組み、膝の痛みの原因を学んでおります。
ロックした筋肉・靭帯に対して、自然でかつソフトな施術を行うことで、ロック解除を行い、自然治癒力により痛みと本来の筋肉の状態への改善を助けます。

まずはご相談ください。